音楽科 News

音楽科News

音楽科 News2019

音楽科News 2019

音楽科 実技試験

音楽科では年2回、前期後期それぞれに実技試験を行っています。今週は1年生および3年生について実施しました。上級学年になるにごとに課題も増え、曲の難易度も増していきます。日頃の基礎を大切にするとともに、より具体的な練習計画を立てて取り組んでいきましょう。

音楽科 特別コンサート 

1月15日(木)イタリアからギター奏者のヴァルテル・ルービ氏、声楽家の小里明子氏をお招きし、「小里明子&ルービ てぃんさぐプロジェクト」コンサートを行いました。沖縄、九州地方の日本の民謡をはじめ、政界各国の民謡を中心にギターの伴奏で披露いただきました。途中、民族楽器を取り上げ演奏もあり、国は違っても民謡を歌う心は同じであるということを、肌で感じることができました。

音楽科 卒業演奏会

1月7日(火)さいたま芸術劇場音楽ホールにおいて、第18期生卒業演奏会が行われ、代表生徒6名が演奏しました。実技試験とは違った晴れやかな舞台に、会場から大きな拍手をいただきました。卒業まで残り少なくなりましたが、このステージが次のステップにつながっていくように願っています。

音楽科 トーンチャイムコンサート

12月20日(金)恒例の音楽科ソルフェージュクラスによるトーンチャイムコンサートが今年も行われました。クリスマスソングを中心に、生徒のアレンジによる曲も披露、お昼休みのひと時、校内に清々しい音色が響き渡りました。

 

音楽科 卒業試験

12月17日(火)彩の国さいたま芸術劇場音楽ホールにおいて、音楽科18期生卒業試験が実施されました。

3年間の集大成として、それぞれが練習の成果をステージで発揮しました。また、試験終了後には専攻担当の先生からアドバイスをいただきました。

音楽科 体験入学

12月15日(日)音楽科第3回体験入学が行われ、専攻別ごとのレッスンをはじめ、校内見学、個別相談などを実施しました。たくさんの中学生とその保護者の方のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

音楽科 卒業試験試演会

12月の卒業試験に向けて、3年生の試演会が行われました。
卒業試験は学校の施設ではなく、ホールでの演奏となります。最後の実技試験、これまで以上に幅広いイメージを持った音楽づくりに取り組みましょう。

 

 

 

音楽科 分野別説明会

12月5日(木)分野別説明会が行われ、音楽科では昭和音楽大学、武蔵野音楽大学、日本大学芸術学部の方に来校、大学進学の意義を含め、幅広いお話をいただきました。1年生2年生が対象のこの説明会、少しづつ進路への意識を高めていきましょう。 

 

音楽科 コンクール受賞報告

音楽科の生徒が以下コンクールにおいて受賞しましたので、ご報告いたします。

髙橋 なみ さん(3年次・ホルン専攻)
2019年度 日本クラシック音楽コンクール全国大会〔主催: 日本クラシック音楽協会〕
 ホルン部門 第2位(1位なし)

音楽科特別授業「レクチャーコンサート」

 

12月3日(火)上野学園大学のご厚意により「レクチャーコンサート」が開催されました。
当日は、クラリネットの荒井伸一先生、ピアノの田中あかね先生にお越しいただき、「ロマン派初期の作曲家と作品」をテーマとして、モーツァルト、ウェーバー、シューベルトやメンデルスゾーンなど、音楽史の授業でも扱っている作曲家とその作品について、楽しい解説を交えながらのコンサートとなりました。
このような機会をいただいた上野学園大学の皆様に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

 

音楽科 News 2018

音楽科News