舞台芸術科News 2022

舞台芸術科News 2022

舞台芸術科 ダンス発表会 報告

12月3日(土)舞台芸術科2年次生は、ダンス発表会を行いました。

ダンス発表会は専門必履修科目「クラシックバレエ・モダンダンス」の成果発表として、クラス全員で行う舞踊の発表会です。

第22回目となる本発表会は

第1部・・・クラシックバレエ「コッペリア」より
第2部・・・6チームに分かれて生徒創作によるモダンダンス

を披露しました。

美しさを極限まで高めたクラシックバレエの身体芸術と、生徒たちが意見を出し合いスクラップ&ビルドを繰り返しながら創り上げたモダンダンスの数々に、会場は盛大な拍手に包まれました。

 

最後は全員でのフィナーレです。会場からは自然と手拍子が沸き起こり、出演者と観客の呼吸が1つとなりました。

2年次生の次の大きな公演は、来年6月下旬に開催予定の学科公演です。
それぞれの専攻(演劇・舞踊)に分かれて、3年間の学びの成果を披露します。
今後とも応援よろしくお願いいたします! 

舞台芸術科 メイク講習会 報告

11月10日(木)舞台芸術科2年次生は「メイク講習会」を行いました。

メイク講習会はヘアメイクアーティスト・メイクアップアーティストにお越しいただき、実践を交えてバレエのメイクアップを学ぶ会です。2年次生はここで学んだ技術を12月3日(土)に行われるダンス発表会のメイクに生かします。

メイクが得意な生徒もそうではない生徒も、楽しみながら真剣にメイクアップ実習に取り組んでいました。

舞台芸術科 校外鑑賞行事 報告

11月9日(水)舞台芸術科1~3年次生は校外鑑賞行事を行いました。

舞台芸術科では1年に1回、教養や表現を学ぶために、プロの舞台を観に行きます。
今年度は劇団四季ミュージカル『美女と野獣』です。

10月23日に公開がスタートした本公演ですが、なんと学校団体の受け入れは芸術総合高校が初めてだということでした! そんな幸運もあり、特別な想いで舞台を楽しむことが出来ました。

カーテンコールではスタンディングオベーションで劇場が一体となり感動的な余韻の中で終演となりました。
素晴らしい舞台を見せていただいた劇団四季の皆様、誠にありがとうございました!

舞台芸術科 体験入学2 報告

11月5日(土)舞台芸術科は体験入学2を行いました。

今回のトピックは「モダンダンス」と「音声表現」の授業体験です。
実際に本校で授業を行っているプロの講師にお越しいただいて、身体や呼吸、発声の基礎レッスンを体験してもらいました。

今回の説明会では、お待ちいただいている時間に昨年度「コミュニケーション研究(3年次選択科目)」で作成した「芸総のCM」動画、また説明会の中では「授業風景動画」をご覧いただきました。
少しでも舞台芸術科の活動がお伝えできていましたら幸いです。

次回は12月17日(土)体験入学3を予定しています。こちらでは昨年度の実技検査問題を用いたレッスンを予定しています。受検をお考えの方は是非ご参加いただき、実技検査の不安を解消していただければと思います。
※なお、体験入学3は中学3年生のみ対象となっておりますのであらかじめ御了承ください。

この度はご多用の中、たくさんのご参加ありがとうございました。

舞台芸術科 特別授業「落語鑑賞会」報告

10月25日(火)舞台芸術科は特別授業「落語鑑賞会」を行いました。

特別授業は、授業で学ぶことが出来ない舞台芸術を体験する1年に1回のお楽しみ行事です。
今回も昨年度に続き、落語立川流 二つ目 立川こはる さんをお招きして落語を披露していただきました。

立川こはるさんは女流の落語家さんです。
ほとんどの生徒が落語をライブで聴くことが初めての中「落語」という芸能について、こはるさんは噺家のリズムと呼吸で楽しく面白く教えてくださいました。

披露していただいたのは「金明竹」「締め込み」の二席です。
生徒たちは時間が許すならまだまだ聴きたいという雰囲気で名残惜しそうでした。

最後は生徒からの質問にも快く答えていただいた立川こはるさん。
貴重な体験をさせていただき、誠にありがとうございました!