美術科News 2023

美術科News 2023

美術科 1年次「素描1」がありました

6/26(月)1、2限に1年次「素描1」がありました。
内容は下記のとおりです。
課題:面取りヴィーナス石膏像の木炭デッサン
サイズ:木炭紙(50×65cm)
制作時間:8時間
基本的な石膏デッサンを通して、西洋のデッサン技法を身につけていきます。
構図を慎重にとり、粘り強く観察している生徒が多いように感じました。

大きく構図をとり迫力をだします 先生による丁寧な個別指導 グラデーションで空間的に描写します

美術科 全国大会壮行会に参加しました

6/20(火) 第40回埼玉県高等学校総合文化祭開会式兼埼玉県高等学校文化連盟40周年記念式典、第47回全国高等学校総合文化祭壮行会に参加しました。

全国大会に参加する生徒たちが一堂に会し、埼玉県の文化部各部門代表の発表を楽しみました。

「各部活の素晴らしい発表を見せていただき、とても充実した時間でした。」と、参加した本校美術科の影山さん。

8月に鹿児島県にて行われる全国大会への参加も楽しみにしている様子でした。

美術科 校外学習「上野動物園制作」がありました

6/16(金)美術科1~3年次が上野動物園にて校外学習を行いました。
各年次の課題内容は下記の通りです。
1年次:F6サイズ着彩
2年次:50枚B5サイズクロッキー(早描き)
3年次:各専攻により出題(日本画はB5サイズ着彩1枚など)
好天に恵まれ、木陰で涼やかな風に吹かれながら、集中して課題に取り組みました。
制作した作品は一部校内で展示を予定しています。

朝10時、上野動物園入場、いい天気 ゾウは動物園の人気者 せっせと着彩にとりかかります
透明水彩ならではの発色のよさ 立ったまま素早くクロッキー B5サイズに鉛筆で描いていました
涼しげなアザラシ 木陰で制作がはかどります 手の長いサルを描いていました

美術科 3年次油彩画専攻「卒業制作試作」の講評会がありました

6/13(火)4~6限、3年次油彩画専攻で「卒業制作試作」の講評会がありました。
課題条件はF15号とF6号の2作品です。
作品からはグラデーションやインパスト(盛り上げ)など、油絵具の扱いに習熟度の高さが見えます。
小さい試作ながら、本番が期待できるようなアイデアや描写力が感じられる作品が並びました。

熱をおびた表現に先生が指導で応えます それぞれの世界観が広がるキャンバスたち 油絵具らしい発色の良さが光ります

美術科 3年次卒業制作のエスキースチェックがありました

6/2(金)2限、3年次卒業制作のエスキースチェックがありました。
エスキースは本番前の色付きの小さいイメージ画のようなものです。
日本画の場合は小下図(こしたず)と呼び、写生を多く行いながら準備します。
本番の制作に入る前に、周りのアドバイスを取り入れながら作品を深めていきます。

日本画室に先生が集まります 自分の伝えたいことをポイントを絞ってわかりやすく伝えていました 多くの写生が並び、考えを深めていました