校長News2020

校長News 2020

校長News コロナ禍における学校の工夫

学校再開から5カ月、未だ様々な学校行事が中止、縮減、延期を余儀なくされています。ただ淡々と学習の遅れを補填していくだけというのでは、学校生活のモチベーション維持にはつながりません。教職員、生徒が様々な知恵を出し工夫して、様々な活動を学校生活に取り入れています。これからも感染防止に配慮しながら、生徒の活動の場を広げていきたいと思っています。

10月に行われた活動の一部は<続きを読む>をご覧ください。

10月1日 2年次大ウォーキング大会
学校周辺のトトロの森を班別に分かれて散策しました。写真は第1チェックポイントの様子です。いい天気でした。
10月3日 学校説明会
人数を制限した上で午前と午後の2展開とし、更に蜜を避けるために保護者と生徒を別々の会場に分け説明を行いました。
10月2日,3日 三ヶ島山草会展示
例年は「三ヶ島山草会」の皆さんに文化祭で展示していただいている山草の盆栽を職員玄関に展示していただきました。
10月22日 生徒会選挙
演説等は事前に撮影した映像を各クラスに配信。まるで国政選挙の政見放送のようでした
10月24日 美術科体験入学
例年よりも人数を制限し、午前と午後の2展開とし、更に体験時間も短縮して行いました。
10月26日 美術科文化祭アーチ模型講評会
例年1年生が制作する文化祭アーチですが、今年度は動画祭となったため制作はできませんでした。8つの班に分かれ、1/5模型を制作しました。どれも素晴らしい出来栄えでした。