最新情報 News2019

芸総 本日舞台芸術科 公開実技試験

1月23日(木)本日は、舞台芸術科3年次選択「古典芸能」の公開実技試験がありました。この授業は日本文化の学習の一環として、古典芸能の一つである「長唄三味線」について学ぶ科目です。三味線の基礎からはじめ、徐々に曲の演奏へと学びを進めていきます。一人一人緊張しながらも、演目『連獅子』狂ひの段の公開実技試験の様子です。最後は6人全員で『勧進帳』寄せの合方を披露しました。本来5~6年学ばないとできない演目を1年で演奏できる芸総生の力は、すごいと感心するばかりです。舞台芸術科を希望している中学生のみなさん、このような授業も行っています。