新着情報
現在本校では時差登校、分散登校を実施していますがその中での美術科の取り組みをお伝えします。 通常美術科学年全員で行う授業は素描が中心ですが、分散登校中はクラスの半分の20名で授業を行います。専攻の授業は元々人数が少なく、いつも以上にソーシャルディスタンスを確保して制作しています。 googleのアプリである「google classroom」を利用し、対面授業と自宅学習の生徒に同時方向で授業を進めています。課題説明から授業中の質問、課題提出までオンラインで対応しています。新しい試みに生徒も教員も積極的に取り組み、新しい発見をしている最中です。   
9月22日(水)、分散授業の様子です。本日3、4、5、6限に3-3メディア表現2が行われました。「フォトグラム」というカメラを使わない写真表現について学びました。できあがった作品はしばらく3階廊下に展示する予定です。学校説明会の時に中学生にお見せできるかもしれません。 また、同時にオンラインによる企画会議を行いました。「傘」をテーマにワンカットの映像制作を予定しています。下がオンライン会議の様子で、生徒は普段と違う話し合いを楽しんでいました。 また、同時間に3-3の授業でCG3が行われました。Adobe Animateにてオブジェクト指向によるアニメーションを学んでいました。下がActionScriptを記述している様子です。    
9月21日(火)、分散授業の様子の続編です。本日4、5、6限に2-3映像概論が行われました。自分の写真集をつくるため、サムネールを切り抜き配置決めを行いました。
9月17日(金)、分散授業の様子です。1、2限に1-3の授業が行われました。下の写真はCG1の様子で、生徒は席の間隔をあけPhotoshopの選択機能のいろいろを学んでいます。 3〜6限に2-3の授業が行われました。下の写真はメディア表現1の様子です。GoogleMeetで自宅学習の生徒は授業に同時参加し、夏季課題の合評を行いました。本校のスタジオ2と自宅がオンラインでつながることで、生徒間で活発な発言が生まれました。また、同じ時間に2-3のCG2の授業がありました。下の写真が「絵画モーション」課題の様子です。生徒が頭の中でイメージをねり、真剣な表情で絵コンテに落とし込んでいました。  
9月16日(木)舞台芸術科はメイク講習会を行いました。 この講習会は、11月に開催する「ダンス発表会」に向けて、舞台芸術科2年次生たちがバレエメイクを体験学習するものです。講習会の前半は講師によるデモンストレーション、後半は生徒が実習体験を行います。 目の前で披露されるプロのメイクアップアーティストの技術は、舞台を志す生徒たちの良い刺激となったようです。後半の実習で各自鏡と向き合って真剣にメイクをする姿が印象的でした。
9月11日(土)12日(日)に四つ葉祭が行われました。残念ながら今年は校内公開となってしまいましたが、生徒たちは舞台の上で躍動あるパフォーマンスを披露してくれました。 舞台芸術科は、各年次によるクラス企画、年次の枠を超えて創り上げる学科企画や有志の企画、選択授業の発表、部活動の発表と多彩な舞台を披露します。次々にジャンルを問わず繰り広げられるパフォーマンスに、会場は常に拍手と熱気で溢れていました。 1年次ソーラン節   2年次ライブハウス   3年ステージ   学科企画 ザ・バレエ   学科企画 ザ・ダンス   授業発表 フラダンス   授業発表 長唄三味線   授業発表 舞台技術研究A   有志・シェパーズ   有志・Chatte noire   有志・プチステ   有志・六泡酒盆々   有志・男組   演劇部   ダンス部   ヴォイスアクト部   古典芸能部      
令和3年9月12日(日)本校の文化祭である「四つ葉祭」を2日間にわたり開催しました。感染防止対策のため、生徒及び教職員のみの実施でしたが、発表の機会を確保できたという観点で大変有意義な行事となりました。開会式は3年生のみ体育館で、1、2年生は教室で中継映像での参加としたり、チラシは配布せずパンフレットもデジタル配信にしたりするなど感染防止対策を徹底した上での実施です。準備期間を殆どとれなかったにもかかわらず、担当の教職員はもちろんのこと、生徒会をはじめとする生徒が集中して準備をし、見事な文化祭を開催することができました。皆さん、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。      
令和3年度四つ葉祭は今日が最終日です。3年次生にとっては最後の文化祭。1年次、そして2年次にとってもはじめての文化祭でした。それぞれの頑張りが光っていた楽しい四つ葉祭をありがとう。下は2年2組のクラス企画「手遊び屋」です。
令和3年度第14回四つ葉祭がはじまりました。開会式では各団体のパフォーマンスが目をひきました。在校生と教職員のみでの公開となりましたが、クラス一丸となった成果が随所に感じられました。下は3年3組のクラス企画「レトロ喫茶」です。      
各クラスの四つ葉祭準備が進んできました。写真は1年3組の様子です。今年の文化祭は埼玉県における緊急事態宣言により一般公開はありませんが、生徒はクラス一丸となって企画に取り組んでいます。ホワイトボードにアニメーション投影や、推理ゲームなどで楽しませるようです。  
不安と苛立ちのなかで過ごさざるを得ないと毎日ですが、状況を正しく理解し日々の生き方の参考になる本、 そして時に癒してくれる本を見つけましょう。 図書館だより2021.9.pdf 新着図書案内2021.9.pdf
文化祭にむけ、クラス企画の話し合いもいよいよ大詰めに。 活動も大幅に制限される中、それでも生徒たちは一生懸命に取り組んでいます。 映像学科写真コンテストの準備も着々と進み、いよいよ作品が出揃いました。 どの作品も一人一人のこだわりが感じられ、コンテスト結果が今から楽しみです。
 夏休みが終わり、9月1日から学校が再開しました。9月当初は学科活動の時間が設定され、9月11日(土)、12日(日)に開催される四つ葉祭(文化祭)の準備や、11月6日(土)の音楽科定期演奏会(ウエスタ川越 14:00開演)に向けての練習が行われています。  残念ながら、今回の四つ葉祭はお客様を入れての開催はできなくなってしまいましたが、生徒たちは連日準備に大忙しです。音楽科はおもにソロやアンサンブルなどの演奏発表がメインとなります。クラシックからポップスまで様々なジャンルの曲を演奏します。  また、音楽科の定期演奏会は声楽/器楽アンサンブル、演奏研究の授業の発表の場になります。ピアノ・声楽専攻生は合唱を、木管・金管・打楽器専攻生は吹奏楽を行っており、この演奏会を目標に日々練習に励んでいます。写真はその活動の様子です。ここでもコロナの影響で思うように練習はできませんが、生徒たちは感染防止対策を十分に取りながら、厳しい状況にも負けずに頑張っています。         
令和3年9月3日(金)本校は本日から分散登校となり、半分の生徒が自宅学習です。今年度は、昨年度の分散登校や臨時休校の際に行っていたプリント配布や動画・課題配信に加え、昨年度末に大容量通信回線が整備されたことから同時双方向型の授業も行っています。現段階では1つの授業を複数の教員が協力しての配信です。生徒それぞれの状況に配慮しながら実施していますが、十分でない点もあるかと思います。各教科の振り返りを元に、改善を重ねていきたいと思っています。
令和3年9月1日(水)夏季休業が終了し、学校が再開しました。全国での感染急拡大のため、原則、時差・分散登校です。本日と明日は校内の一斉試験等のため、時差登校のみの実施となっています(写真は「英語確認テスト」の様子)。感染防止対策については学校としても十分留意していきますが、生徒の皆さんも「感染しない・させない」意識を常に高く持ってほしいと思います。最新の研究データから、感染は「空気感染」が主な要因であると言うことが明らかになってきました。このことから、すでに「保健室のページ」に掲載されているとおり「食事時の黙食(話さない)を守る」「マスクは不織布が効果が高い」「換気は重要」などが特に注意すべき点として感染症専門家が指摘しています。「黙食」「換気」は少し気をつければ誰にでもできることです。徹底をお願いします。もちろん、手洗い、うがい、本人や家族の方が体調不良の場合は登校しないなど一般的な感染症予防の徹底も必要です。少しでも楽しい学校生活を継続するためにも、生徒の皆さんの協力をお願いします。
 感染拡大の対策として、夏休み明けに確認と今までと変わったところをまとめて載せてあります。特に「食事時の黙食(話さない)を守る」「マスクは不織布が効果が高い」「換気は重要」など、飛沫を防ぐことについて強調されています。出来ることを一緒にやっていきましょう!
8月22日(日)映像芸術科は体験入学1を行いました。 模擬授業は「構成」をテーマに写真表現を行いました。新型コロナウイルスの影響もあり、内容を制限しての実施となりましたが、映像芸術表現の楽しさを感じてもらえたら幸いです。次回は10月2日(土)に学校説明会を予定しております。映像芸術科では学科説明と実技検査について説明する予定です。 この度はご多用のところ映像芸術科体験入学1にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。